売電メーターとは何ですか?

余った電気をどのくらい電力会社に売ったかを計るためのメーターです。計量法により10年毎に交換が必要になります。買った電力を計る買電メーターも同じく10年で交換になり、買電メーターは電力会社負担で交換ですが、北海道電力では売電メーターはお客様で費用をご負担していただくことになります。