エミヤの提案力

 

お客様の意向を最大限考慮し、一級建築士の担当者が建築基準法等に違反しない、最適なプランニングを行います。

また、各種クレジット(アプラス、ジャックス、オリコ、三菱電機クレジット、シャープファイナンス)の取り扱いも行っておりますので、お客様のご希望にお応えすることが可能です。

エミヤが行った取り付け工事でのメリット(PVレール工法)

メリット1

メリット2

メリット3

太陽光発電パネルを設置したことによる雨漏りの心配が解消されます太陽光パネル設置の基礎となる補強架台を計算太陽光パネルや架台を撤去することなく、屋根の葺き替えやメンテナンスが行えます
施工により雨漏りメリット2屋根の葺き替え

施工手順

手順1手順2手順3
板金のハゼやFP板を切り取る屋根の基礎となる補強架台を作る補強架台の細部の締まりを確認
手順4手順5PVレール工法の 事例はこちら
PVレールに支持金具で架台を取り付ける太陽光パネルを取り付ける 

PVレール施工画像

北海道札幌市K様邸に太陽光発電パネルを取り付けさせていただきました。取り付けには「PVレール工法」を採用

コチラでご確認ください。

段差式架台による検証結果

冬に降雪があると、発電量は極端に落ちてしまいます。また、パネルの下まで積雪があると、雪が落ちなくなる現象も見られます。弊社では冬の降雪期に如何に発電を確保するかの実証実験行っています。

段差式架台とは上下のパネルを分割することによって、パネル上に降った雪の落とす時間を早める工法です。通常時の架台より格段に雪が落ちるのを確認できます。

架台制作は通常時同様

パネルを載せる板金を分ける

設置風景

土台は通常工法時と変わりませんパネルを分けることにより、素早く雪を落とす事ができます通常の工事とは少し違う風景です
架台は通常工法と同じ上下に分ける設置風景

架台制作は通常時同様

段差式架台完成

 
完成完成 

【野立て/遊休地/農地】北海道太陽光発電設置請け負います!

title_nodate_main

野立て・遊休地・農地など北海道の雄大な土地に太陽光発電を設置しませんか?弊社は太陽光発電取り付け業者として札幌市を中心に活動しております!また、札幌市以外にも拠点が小樽営業所・釧路営業所・苫小牧営業所・函館営業所の4営業所を展開しておりますので、全道での太陽発電取り付けのお手伝いが可能です。

産業用太陽光発電設置風景産業用太陽光発電設置風景産業用太陽光発電設置風景産業用太陽光発電設置風景
産業用太陽光発電設置風景産業用太陽光発電設置風景産業用太陽光発電設置風景産業用太陽光発電設置風景

青山綜合企画様 函館設置パネルの発電量を公開

2018.10.23 07:47

日射強度 0.37 kW/m²
外気温度 15.2 °C
現在の
発電電力
248 kW
本日の
発電電力量
160.9 kWh

青山綜合企画様
太陽光発電設置状況

本日のCO2削減量
81.17 kg-CO2

産業用太陽光発電 北海道 函館市 有限会社青山綜合企画様

■設置kW:806.4kW(300W*2688枚)

■施工場所:北海道函館市

■施工方法:野立て

■施工日数:平成26年8月~平成27年1月

■設置パネル:トリナ・ソーラー

産業用太陽光発電 北海道 函館市
有限会社青山綜合企画様の施工事例はこちら