サンテックパワー 太陽光発電システム 製品説明

住宅/産業の両分野で市場からの高い評価を獲得

1967年に(株)MSKを前身に創業したサンテックパワージャパンは、日本において30年以上も太陽光発電専業メーカーとして経験と実績を積んできました。住宅や建築物で活用されている建材一体型太陽光発電モジュールの開発の先駆けでもあり、この分野ではエネルギー庁長官賞やグッドデザイン賞を受賞するなど、高い評価を得ています。

技術に裏打ちされた優れた発電性能

“弱い光”でも優れた発電性能

サンテックパワージャパンの太陽光発電セルはシャント抵抗で、端面の絶縁処理をすることによって漏れ電流の損失を防ぎ、優れた発電性能を発揮します。また、セル表面の微細な構造で低斜の光も吸収し、夕方や曇天などの弱い光でも発電します。

定格出力以上の性能

一般的にモジュールの公称最大出力値(出力ワット数)は“平均値”であるため、実際には表記出力よりも出力が少ないことがあります。それに対してサンテックパワージャパンは、出荷する製品の出力許容公差を「マイナスなし」で厳しく管理。表記出力以上の製品がお手元に届きます。

長期信頼性の原点

25年の長期出力保証

サンテックパワージャパンは、製品を長期間安心してご使用いただくために、より高い発電性能や耐久性の実現に取り組んでいます。とくに太陽光発電モジュールは25年の長期出力保証をご提供し、設置後も長期にわたりサポートを継続することで、品質、サービスの両面でお客様の期待にお応えします。

通常の認証試験以上の過酷な信頼性試験

サンテックパワージャパンは、モジュールの耐久性を実証。優れた製品を提供するため、太陽光発電モジュールの国際規格であるIECの試験基準よりも厳しい独自の信頼性試験を実施しています。

製品購入後も充実のアフターサポート

全国170ヶ所、最短3日以内に対応

ご使用中の太陽光発電システムについてのご質問やご不明点などには「お客様サポートデスク」の専門スタッフがスピーディにお答えします。さらに現地調査や出張点検、お電話では解決しないお問い合わせの場合にも、全国170ヶ所の拠点からお客様のご自宅までお伺いし、万全のアフターサービスを提供します。

メーカーサイトはこちら