補助金情報

令和2年 再エネ省エネ機器導入補助金制度

現在、第3回公募受付中です
公募日程:令和2年9月18日(金)~令和2年10月22日(木) 

対象設備

太陽光発電・定置用蓄電池

※蓄電設備(定置用蓄電池、EV<電気自動車>)と接続することが条件となり、
 蓄電設備と接続しない太陽光発電は補助対象外。
 既に太陽光発電を設置済みでの住宅に定置用蓄電池を設置する場合は、申込み可能。

※蓄電設備(定置用蓄電池、EV<電気自動車>)と接続することが条件となり、蓄電設備と接続しない太陽光発電は補助対象外。
既に太陽光発電を設置済みでの住宅に定置用蓄電池を設置する場合は、申込み可能。

対象者

自宅に対象機器を購入・設置される札幌市民

補助金額

太陽光発電

…1kWあたり35,000円(上限:349,000円)

定置用蓄電池

…1kWあたり30,000円(上限:120,000円)

 

 

公募日程

募集期間抽選予定日対象機器等取得日
第2回目

2020年7月13日(月)~8月20日(木)

9月1日(火)2020年4月1日(水)以降
第3回目

2020年9月18日(金)~10月22日(木)

11月5日(木)
第4回目

2020年11月16日(月)~12月10日(木)

12月22日(火)

2
募集期間2020/7/13(月)~8/20(木)
抽せん
予定日
9/1(火)
対象機器
等取得日
2020/4/1(水)以降

3
募集期間2020/9/18(金)~10/22(木)
抽せん
予定日
11/5(木)
対象機器
等取得日
2020/4/1(水)以降

4
募集期間2020/11/16(月)~12/10(木)
抽せん
予定日
12/22(火)
対象機器
等取得日
2020/4/1(水)以降

第4回目については、第1回目~第3回目での募集で、補助金の予算額に十分な余剰が発生した場合に
実施します。

蓄電池について何から選べばいいのか分からないというお客様、
複数メーカーを取り扱っている弊社エミヤホールディングスへお気軽にご連絡ください。

第4回目については、第1回目~第3回目での募集で、補助金の予算額に十分な余剰が発生した場合に実施します。

 

この補助金の適用につきましては、株式会社エミヤホールディングスまでお問い合わせください。

お問い合わせ